ベルソンボートライセンススクールの口コミや評判

公開日:2022/01/01  最終更新日:2022/01/28

ベルソンボートライセンススクール(株式会社 ベルソン)
住所:〒193-0834 東京都八王子市東浅川町914-9

TEL:042-665-2424
受付時間:9:00~19:00
定休日:火曜

船舶免許の取得を目指すなら、短期間で済ませたいという人も多いのではないでしょうか?また、何度も試験を受け直すようなことになっては手間もかかりますので、合格率の高さも重視したいところですよね。今回は合格率が約100%、12日の最短コースで船舶免許を目指すことができるベルソンボートライセンススクールについて解説します。

合格率が約100%のボートライセンススクール

お得に船舶免許を目指すことができることに定評があるベルソンボートライセンススクールですが、もちろん価格が安くても講習内容がいいかげんだったり、サポートが不充分だったりというようなことはありません。

ベルソンボートライセンススクールは少人数制のアットホームな雰囲気ですので、分からないことがあればいつでもスタッフに質問できますし、その人の疑問や不安が解消するまでとことん付き合ってくれます。その手厚いサポートを裏付けているのが、合格率が約100%という高い実績です。

さらに、実技講習1回だけで試験に臨むのは不安という人のために、試験前日の日曜日に無料で模擬試験に参加できるというサービスも用意されています。直前に模擬試験を受けることができれば、当日のシミュレーションにもなり、緊張せずに本番に臨むことができますよね。

たとえ格安のコースでも決して手を抜いたりせず、講習を受ける人を全力でサポートしてくれる、それがベルソンボートライセンススクールの1番の強みです。

格安コースなら土日に講習が受けられる

冒頭でも触れましたが、なるべく短期間で免許取得を目指したいという人は多いはずです。学生時代に取得する自動車の普通運転免許などとは違い、船舶免許取得を志す人は今現在社会人として働いている人も多く、スケジュールの調整も難しいため、短期間で船舶免許を取得できるということは大きなメリットになります。

その中でも、平日は仕事があるので必然的に土日にしか講習や試験を受けられないという人にオススメなのが土日に講習と試験を受けることができる格安コースです。学科はDVDとテキストが配布されますので、試験までに自分のペースで好きなときに勉強を進めることができますし、土・日のうちどちらかを実技講習受講日、実技・学科試験に1日と、最短2日間で船舶免許を取得できます

おすすめは2級免許が取れる12日合宿コース

ベルソンボートライセンススクールの12日合宿コースでは、1日目に実技講習(8:30~17:00ごろ)を受講し、そのまま宿泊、翌日の午前中に学科試験の受験と身体検査を行い、午後から実技試験を受験するというスケジュールで免許取得を目指すことができます。合格発表と免許交付も合宿の翌週には行われますので、スピーディーに取得まで進めたい人には最適なコースです。

合宿ということもあり、同じ日程で講習や試験を受ける人がいれば仲間意識を持って切磋琢磨できるのも利点といえます。なお、学科は土日の格安コースと同じくテキストとDVDによる独自学習となっています。

23日の欲張りコースで水上バイク免許も取得できる

さらに、ベルソンボートライセンススクールでは、23日の欲張りコースというものが設定されており、こちらのコースであれば船舶免許だけではなく水上バイクの免許も同時に取得できます。

2級や1級の船舶免許を取得したからといって、水上バイクも運転できるようになるわけではありません。自動車の普通運転免許を取得すれば原動機付自転車(原付)を運転できるようになるのでどうしても誤解されがちですが、水上バイクの免許と船舶免許はまったく別のもので、水上バイクを運転するためには別途免許が必要になるのです。

その点、ベルソンボートライセンススクールの欲張りコースなら船舶免許と同時に水上バイクの免許も取得できるため一石二鳥です。費用もそれぞれの免許を別々で取得するよりも安く済ませることができます

水上バイクの醍醐味はなんといってもスピード感やスリルです。船で海上を進むのと、水上バイクで走るのとでは体感できるものがまったく違います。どちらにもメリットはあるので、一概に「こっちのほうがいい」とはいえませんが、両方の免許も持っていれば、やりたいことに応じて船と水上バイクとを使い分けることもできますよね。

より自由に、より幅広く自分らしいマリンレジャーを楽しむためには、水上バイクの免許を持っていて損はありません。これを機に水上バイクの免許も手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

船舶免許を取得するためのスクールは全国各地に存在します。その中からどんなスクールを選ぶのかは人それぞれですが、やはり合格率の高さや取得までにどれくらいの期間がかかるのかは重要になってくるのではないでしょうか。どんなスケジュールで、どのような環境で免許取得を目指したいのかを明確にして、後悔のないようにスクールを選んでくださいね。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

マリンスポーツのなかには、小型船舶免許が必要なスポーツがあります。たとえば、水上オートバイやクルージングを操縦するには小型船舶免許が代表です。しかし、小型船舶免許を取得したからとはいえ、すべ
続きを読む
エンジン付きの小型船舶を操縦するには、国家資格の小型船舶操縦免許証を取得する必要があります。身体検査・学科試験・実技試験のすべてを合格して、ようやく取得することが可能です。国家資格と聞くと難
続きを読む
「船舶免許教習所は何を基準に選んだらよいのかわからない」というお悩みを抱えている方はいませんか?そんなお悩みを抱えている方のために、本記事では船舶免許教習所を選ぶ際に意識するべきポイントや免
続きを読む