株式会社マリンテックの口コミや評判

公開日:2022/01/15  最終更新日:2022/01/28

株式会社マリンテック
住所:〒985-0003 宮城県塩釜市北浜4-14-43

TEL:022-363-2022

釣りを趣味にしている方は、誰でも船舶免許の取得を一度は考えたことがあるのではないでしょうか?しかし船舶免許は敷居が高く、取得への道のりも長いイメージがありますよね。そこで今回は最短2日で船舶2級免許を取得できる株式会社マリンテックをご紹介します。手軽に船舶免許を取得したいと思っている人はぜひ参考になさってください。

船舶免許取得ができるYAMAHAボートの販売店

マリンテックの1番の特徴は、YAMAHAボートの販売店であるということです。オートバイや電動自転車などのメーカーとして日本人なら誰でも名前を知っている「YAMAHA」は、実はボート業界でも国産ボートメーカーとしての地位を確立している企業です。そのYAMAHAを取り扱っている販売店が運営している船舶免許のスクールですので、安心感がありますよね。

マリンテックなら2級免許取得は最短2

2級免許とは、二級小型船舶操縦士免許のことで、この免許を持っていれば沿岸区域(海岸より5海里以内)で、総トン数20トン未満の船舶を自分で操縦できます

釣りをする方ならご存知かと思いますが、船舶免許を持っていれば釣りの範囲がグッと広がります。船舶免許を持っていない場合、沿岸から釣りをするか、操縦士付きでボートをレンタルするか、ボートを所持している友人や知り合いに乗せてもらうかのどれかになりますよね。

海釣りの魅力はやはり沖合に出てヒットを狙うことですので、沿岸から狙うだけではどうしても物足りなくなってきます。ボートのレンタルは複数人で行うことが多いため、釣り場所や時間を決めるのは単独ではできません。人のボートに乗せてもらうのも同じで自分の好きにはできませんし、気も遣うことになります。

しかし自分で船舶免許を取得して操縦できれば、こういったデメリットがすべて解消します。もちろん天候や免許によって許されている範囲に限りですが、自分の好きな時に好きな場所へ行って自由に釣りを楽しむことができるのです。

旅先でボートをレンタルして自分で操縦するという選択肢もありますし、趣味の幅が大きく広がることは間違いありません。船舶免許というと難関なイメージがありますが、マリンテックであれば最短2日で2級船舶免許を取得することも可能です。

後述しますが、国家試験を受験するコースであれば、講習を1日で終えることもできるからです。もちろん、教習で使用するボートは国家試験で使用されるものと同じですし、申請手続き等はすべて代行してくれますので、信頼できる環境で、思っているよりも気軽に受験できます。

マリンテックは国家試験免除コースと受験コースが選べる

マリンテックの船舶免許取得コースには、国家試験免除コースと国家試験受験コースの2種類があり、各自のニーズに合わせてどちらかを選択できます。ここでは、それぞれがどのようなコースなのかを詳しく解説します。

いずれのコースもホームページから申し込みできるほか、LINEでも予約が可能です。思い立った時にすぐ予約できるのは大きなメリットですよね。また、冬季は割引の適用があり、お得に受講できます。

国家試験受験コース

基本的な流れは学科講習を1日、実技講習を1日の計2日で講習を受講し、別日に学科70分、実技75分の国家試験を受験するというものです。学科講習と実技講習を1日でまとめて受けることができる「1day講習」という制度もあり、この制度と1日試験を組み合わせて利用すれば、前述した「最短2日」で2級船舶免許取得が実現できるということになります。

マリンテックでは、概ね1か月に2回ほどの講習日が設定されているため、都合のいい日程を予約し、学科試験を仙台または塩釜で、実技試験を塩釜で受験して合格すれば2級船舶免許が交付されます。

国家試験免除コース

1日目と2日目に学科講習を、3日目に実技講習を受け、計3日かけて合格を目指すコースです。国家試験受験コースよりは講習料が高くなりますし、最短の2日よりも1日多くはなりますが、学科と実技の講習後にすぐ審査を受けることができ、国家試験のために移動したり特別な手続きをしたりする必要がありませんので、なるべく同じ場所で済ませたいという人にはこちらのコースが最適です。

国家試験を免除したコースを設けられるのは、国土交通省から認定を受けた教習所に限られます。船舶免許取得のための教習所は全国各地にたくさんありますが、どこでもいいというわけではないのです。マリンテックはもちろんこの認定を受けているため安心して任せることができます。

 

一見ハードルが高いように思える船舶免許も、実際には最短で2日とかなりの短期間で取得が可能ということがお分かりいただけたでしょうか。船舶免許があれば、たとえ2級でもさまざまな楽しみが増えますし、行動範囲も広がりますので、持っていて損はない免許です。迷われている方はこれを機に最初の一歩を踏み出してみてくださいね。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

マリンスポーツのなかには、小型船舶免許が必要なスポーツがあります。たとえば、水上オートバイやクルージングを操縦するには小型船舶免許が代表です。しかし、小型船舶免許を取得したからとはいえ、すべ
続きを読む
エンジン付きの小型船舶を操縦するには、国家資格の小型船舶操縦免許証を取得する必要があります。身体検査・学科試験・実技試験のすべてを合格して、ようやく取得することが可能です。国家資格と聞くと難
続きを読む
「船舶免許教習所は何を基準に選んだらよいのかわからない」というお悩みを抱えている方はいませんか?そんなお悩みを抱えている方のために、本記事では船舶免許教習所を選ぶ際に意識するべきポイントや免
続きを読む